社福士試験32回!現代社会と福祉!問題28!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

第32回社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

現代社会と福祉:問題28

問題28:「持続可能な開発目標」(SDGs)に関する問
正答は1つ
1×、2×、3×、4◯、5×

1:×

2000年に制定されたミレニアム開発目標(MDGs)の『目標を破棄し、それに代わる目標を掲げている』のではなく、『MDGsの取り組みをさらに強化し、新たな課題を加えられた包括的な目標』の様です。

(参考元:ミレニアム開発目標 MDGs

2:×

経済成長、社会的包摂、『人口増加抑制策』ではなく、『環境保護』の調和が、持続可能な開発を達成するために求められてる様です。

(参考元:SDGsーよくある質問

3:×

持続可能な開発の達成には、『政府の手を借りることなく』ではなく、『政府間機関、国際、地域金融機関、主要グループのほか、民間セクターや市民社会団体、学術研究機関、科学界、その他ステークホルダーが、個別に、またはパートナーシップ』による行動が必要とされてる様です。

(参考元:あなたの「SDGs加速化のアクション」、登録しませんか?

4:◯

貧困に終止符を打つとともに、気候変動や環境保護への取組も求めてる様です。

(参考元:持続可能な開発のための2030アジェンダーよくある質問

5:×

目標実現に向けた進捗状況のフォローアップと審査の責任は『国際連合にあるとし、独立した国際的専門機関を設置する』のではなく、『各国の政府』にある様です。

(参考元:持続可能な開発に関するハイレベル政府フォーラム

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲Amazonの「聴く」読書。▲
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
タイトルとURLをコピーしました