第32回社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!

社会福祉士国家試験解説

はじめに

こんにちは、AZUです。

前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。

自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。

もちろん、1発合格!!!

では、ありません…

何回か試験を受けて、やっと合格した者です。試験を受けた回数は、恥ずかしいのでここでは内緒です!笑

それでもギリギリで合格したため、受かった時は、嬉しさとやっと解放された気持になりました!(そして1年間解放しました!)

では、何で解放されたのに、また勉強をするのかって!?

それは、今働いてる分野が福祉系なのに、社会福祉士の国家試験で学んだことや問題に書かれていたことについて、活かしきれてないと感じたからです。

せっかく、合格したからには、社会福祉士として、もっと知識を増やし、その知識をアウトプット出来るようにしていきたいなって!!!

つまり

・自分の仕事に活かすため
・知識を増やし、アウトプットするため
・自身の仕事についてまとめた記事と関連付けるため

です!!

あとは、これから社会福祉士の国家試験を受ける方々のためになれば幸いです^^

毎日1問ずつ更新していきたいのですが、他にも書きたい記事があるのご了承下さい。

でも、11月までぐらいには、第32回目の150問全ての解説を終わらせようと思っています。

問題文は、今の所記載せず、解説のみ記入していこうと思います。

社会福祉振興・試験センターにPDFで公表してあるので、それを記事内にリンクで貼っていこうと思います。

ちなみにここからです▶︎第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 試験問題

解説の参考元も記載しますが、文章をまる写しは著作権に引っかかるので、表現は変えていきます。

分かり難い文章が多々あると思いますが、そこは優しい気持ちで何卒ご了承のほどお願いいたします。

それでは、

・福祉の分野で知識を増やしていこうとされてる方々

・これから社会福祉士の国家試験を目指していく方々

共に、地道な作業で、新しい自分を作り上げていきましょう!!

Photo by Thought Catalog on Unsplash

タイトルとURLをコピーしました