社福士試験32回!福祉行財政と福祉計画!問題42!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

福祉行財政と福祉計画:問題42

問題42:地方公共団体に関する問
正答は1つ
1×、2×、3×、4×、5◯

1:×

特別区を設置できるのは、『都に限定されている』ではなく『2012年から道府県でも可能になった』とされている様です。

2:×

都道府県が処理する社会福祉に関する事務は、『機関委任事務である』ではなく『機関委任事務は廃止され、自治事務と法定受託事務』に変わった様です。

3:×

中核市の指定要件として、人口数は『50万人以上』ではなく『20万人以上』と定められている様です。50万人以上は、指定都市の要件の様です。

4:×

広域連合は、介護保険事務に関する事務を『処理できない』ではなく『処理できる』とされている様です。

5:◯

政令指定都市は、婦人相談所を設置することができるとされている様です。

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました