社福士試験33回!心理学理論と心理的支援!問題12!

社会福祉士国家試験解説


はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


心理学理論と心理的支援:問題12

問題12:心的外傷後ストレス障害(PTSD)に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3×、4×、5×

1:◯

心的外傷後ストレス障害(PTSD)は、自然災害によっても引き起こされます。

参考元:DoctorsFile/心的外傷後ストレス障害(PTSD)

2:×

フラッシュバックとは、心的外傷体験に関する出来事を昇華することである。→昇華することではありません。

3:×

心的外傷後ストレス障害(PTSD)は、心的外傷体験後『1か月程度で回復』ではなく『1か月以上、あるいは数年以上続く』ことがあります。

参考元:DoctorsFile/心的外傷後ストレス障害(PTSD)/検査・診断

4:×

『過覚醒』ではなく『回避症状?』とは、心的外傷体験に関する刺激を持続的に避けようとすることです。

参考元:社会福祉法人 済生会/心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状

5:×

『回避症状』ではなく『過覚醒?』とは、心的外傷体験の後、過剰な驚愕反応を示すことです。

参考元:文部化学省/第2章 心のケア各論/<子供がトラウマ体験後に示す反応>2.過度の緊張

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試験センター【過去の試験問題】から引用した資料です。 解説については、問題1に対して1記事でまとめていきます。更新次第、リンクを貼っ...


タイトルとURLをコピーしました