社福士試験32回!人体の構造と機能及び疾病!問題3!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

第32回社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

人体の構造と機能及び疾病:問題3

問題1:消化器の構造と機能に関する問
正答は1つ
1×、2×、3◯、4×、5×

1:×

口、胃、腸などには、それぞに消化酵素が存在しています。唾液には、アミラーゼという消化酵素が働き、噛み続けると、甘味を感じるのはそのためです。

参考元:日本クリニック株式会社

2:×

胃粘膜からは、強アルカリ性ではなく、『アルカリ・中性粘液』が分泌されます。

参考元:UMIN(60ページ)

3:◯

内分泌腺:いろいろなホルモンを作り血液中に送り出しています。
外分泌腺:消化酵素をつくり腸内に送り出しています。

参考元:帝京大学

4:×

小腸の腸絨毛(ちょうじゅうもう)が、水、ミネラル、糖、アミノ酸、ビタミンなどを吸収します。

参考元:中外製薬

5:×

胆汁は、肝臓で作られて、胆のうに溜まっていきます。

参考元:中外製薬

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲Amazonの「聴く」読書。▲
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
タイトルとURLをコピーしました