社福士試験32回!社会保障!問題55!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

社会保障:問題55

問題55:事例に関する問
正答は1つ
1×、2◯、3◯、4×、5×

1:×

Fさんが大企業で働いて厚生年金に加入していた時には、『給与の額にかかわらず毎月定額』ではなく、『標準報酬月額に保険料率を掛けて算定した』保険料を支払う様です。

参考元:厚生年金保険とは

2:◯

Fさんは通算して10年以上年金制度に加入しているので、老齢基礎年金を受給できます。

参考元:日本年金機構(必要な資格期間が25年から10年に短縮されました)

3:◯

Fさんが専業主婦であった期間は、Fさん自身が国民年金の保険料を給付する必要はないです。

参考元:日本年金機構(専業主婦・主夫年金の改正の概要)

4:×

Fさんは、『事業収入に応じた年金保険料』ではなく、『個人事業主なので、国民年金保険料の定額(月額16,540円)』を支払わなければならない様です。

参考元:日本年金機構(Q .国民年金の保険料はいくらですか。)

5:×

Fさんは65歳なので、『老齢厚生年金を受給できるが、事業収入が基準を超える場合は年金額が減額される』ではなく、『個人事業主なので老齢厚生年金は受給できないため、減額もされない。』ことになります。

参考元:Air REGIマガジン

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました