社福士試験32回!相談援助の理論と方法!問題99!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

相談援助の理論と方法:問題99

問題99:岡村重夫が述べた社会福祉の一般的機能に関する問
正答は1つ
1×、2×、3×、4◯、5×

参考元
▶︎岡村理論に基づくボランティア・コーディネートの理論化の試み

1:×

評価的機能は、援助者が対象者の『参加なし』ではなく『参加あり』に対象者が抱える生活困難を評価するために発揮される様です。

参考元:4.1. 評価的機能/11ページ目

2:×

調整的機能は、『専門職間で生じている不調和の解決』ではなく『制度の側の要求基準を緩和させたり、地域社会全体の解決』を図るために発揮される様です。

参考元:4.2. 調整的機能/12ページ目

3:×

送致的機能は、援助者の所属機関が対象者の主訴に対処できないとき、『適切な機関に対象者を紹介するため』ではなく『欠損した社会関係を回復させたり、それに代わる新しい社会関係を見出すため』に発揮される様です。

参考元:4.3. 送致的機能/13ページ目

4:◯

開発的機能は、個人の社会関係能力条件を開発するために発揮される様です。

参考元:4.4. 開発的機能/13ページ目

5:×

保護的機能は、個人が必要とする保護を『永続的』ではなく『社会関係の調和が実現するまでの間(一時的)』に提供するために発揮される様です。

参考元:4.5. 保護的機能/14ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました