社福士試験32回!相談援助の理論と方法!問題112!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

第32回社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

相談援助の理論と方法:問題112

問題112:コーディネーターであるS市社会福祉協議会のF社会福祉士が平常時から行う行動に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3◯、4×、5×

1:◯

避難行動要支援者を個別に訪問し、避難支援を行うに当たっての留意点を聞き取るとされています。

参考元:避難行動要支援者の避難行動支援に関する取組指針/2具体的な支援方法に関する調整/35

2:×

『内閣府』ではなく『市町村』が策定する、避難支援のための個別計画を地域の支援者と共有します。

参考元:2避難行動要支援者対策/個別計画の策定に当たって参考とすべき事項/-72-

3:◯

地域住民に声を掛け、避難訓練を避難行動要支援者と一緒に行うとされています。

参考元:避難行動要支援者の避難行動支援に係る取組指針/3避難行動支援に係る地域づくり/39

4:×

災害発生に備えて、避難行動要支援者名簿『を地域の全戸に配布する』ではなく『は漏えい防止のために必要な措置を講じる』とされています。

参考元:災害対策基本法等の運用について/(4)名簿情報を提供する場合における配慮/8

5:×

避難行動要支援者に対して、『住民の中から住民基本台帳によって支援者の役割を割り当てる』ではなく『避難支援等関係者になり得る者の活動実態を把握して、地域における避難支援等関係者を決定する』とされています。

参考元:避難行動要支援者の避難行動支援に関する取組指針/2全体計画・地域防災計画の策定に当たっての留意事項/14

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました