社福士試験32回!相談援助の基盤と専門職!問題92!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

社会調査の基礎:問題92

問題92:「ソーシャルワークのグローバル定義」(2014年)に関する問
正答は1つ
1×、2◯、3×、4×、5×

1:×

ソーシャルワークの発展は、『西欧諸国を基準』ではなく『各地域・国の文化や社会状況に沿った定義』に展開するとされています。

参考元:ソーシャルワーク専門職のグローバル定義と解説/多様性の尊重/7

2:◯

ソーシャルワークは、できる限り、「人々のために」ではなく、「人々とともに」働くという考え方をとります。

参考元:ソーシャルワークのグローバル定義/実践/4ページ目

3:×

ソーシャルワークの基盤となる知は、『単一の学問分野に依拠』ではなく『複数の学問分野をまたぐ』とされています。

参考元:ソーシャルワークのグローバル定義/知/3ページ目

4:×

ソーシャルワークの原則は、人間の『内発的価値』ではなく『内在的価値』と尊厳の尊重から、多様性の尊重へ(その他、危害を加えないこと、人権と社会正義の支持)とされています。

参考元:ソーシャルワークのグローバル定義/原則/2ページ目

5:×

ソーシャルワークの本質として人間関係における問題解決を図ることが新たに加わったのは、『2014年』ではなく『2000年』で記載されています。

参考元:IFSWの「ソーシャルワークのグローバル定義」新しい定義案を考える10のポイント/2ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました