社福士試験32回!更生保護制度!問題147!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

更生保護制度:問題147

問題147:保護観察に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3×、4×、5×

1:◯

保護観察は、保護観察対象者の居住地を管轄する保護観察所が行います。

参考元:法務省/保護観察所/保護観察官と保護司の役割

2:×

保護観察の対象者は、自らの改善更生に必要な特別遵守事項を『自分』ではなく『対象者によって保護観察所の長や地方委員会』で定めます。

参考元:更生保護における社会復帰支援施策及び保護観察における措置等について/(特別遵守事項の設定及び変更)第52条/11

3:×

保護観察処分少年の保護観察期間は、保護処分決定の日から、原則として『18歳』ではなく『20歳』に達するまでの期間です。

参考元:保護観察・少年院送致となった生徒の復学・進学等に向けた支援について/2保護観察の流れ/9

4:×

保護観察の良好措置として、仮釈放者には『仮解除』ではなく『不定期刑終了』の措置があります。

参考元:3保護観察対象者に対する措置/(1)良好措置

5:×

保護観察の不良措置として、少年院仮退院者には『退院』ではなく『再収容(戻し収容)』の措置があります。

参考元:3保護観察対象者に対する措置/(2)不良措置

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました