社福士試験32回!高齢者に対する支援と介護保険制度!問題131!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

高齢者に対する支援と介護保険制度:問題131

問題131:L介護支援専門員(社会福祉士)が行う支援に関する問
正答は2つ
1×、2×、3◯、4×、5◯

1:×

住宅改修は、Mさんより、介護者である『妻の希望を優先する』のではなく『ご本人含め、色々な視点から決めることが適切』とされています。

参考元:『住宅改修に係る専門職の関与のあり方に関する調査研究事業』報告書/126

2:×

在宅生活のため、屋外の段差解消は『必要ない』ではなく『必要ある』と説明することが適切と思われます。

参考元:高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準

3:◯

浴室での座位保持のため、入浴用椅子の購入を勧めます。

参考元:安心介護/シャワーチェア、介護用入浴椅子の種類と選び方

4:×

居宅介護住宅改修費の支給限度基準額は『10万円』ではなく『20万円』であることを伝えます。

参考元:介護保険における住宅改修

5:◯

畳からフローリングへの変更が可能であると伝えます。

参考元:安心介護/介護に適した住宅改修に適用できる介護保険制度

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
\1冊目は完全無料&登録約3分/ ▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲ はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試...

タイトルとURLをコピーしました