社福士試験31回!社会理論と社会システム!問題19!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

社会理論と社会システム:問題19

問題19:社会集団に関する問
正答は1つ
1×、2◯、3×、4×、5×

1:×

『第一次集団』ではなく『第二次集団』とは、ある特定の目的のために人為的に作り出された組織です。

参考元:コトバンク/第二次集団

2:◯

フォーマルグループとは、企業や官庁のような一定の目的のために成文化された規則と命令系統を持つ組織のことです。

参考元:コトバンク/フォーマル・グループ

3:×

『ゲゼルシャフト』ではなく『ゲマインシャフト』とは、相互の感情や了解に基づく緊密な結び付きによる共同社会のことです。

参考元:テニエス『ゲマインシャフトとゲゼルシャフト』再考

4:×

準拠集団とは、『共同生活の領域を意味し、典型的な例は地域社会』ではなく『所属集団と非所属集団の両者の概念が関わる集団のこと』です。

参考元:準拠集団理論と広告コミュニケーション戦略

5:×

コミュニティとは、『特定の共通関心を追求するために明確に設立された社会集団』ではなく『農村社会が基盤として自然発生的に形成されてきた地域共同体』のことです。

参考元:第1章 コミュニティとコミュニティ活動/14ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試験センター【過去の試験問題】から引用した資料です。 解説については、問題1に対して1記事でまとめていきます。更新次第、リンクを貼っ...

タイトルとURLをコピーしました