社福士試験31回!相談援助の理論と方法!問題101!

社会福祉士国家試験解説



はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


相談援助の理論と方法:問題101

問題101:事例(ナラティブ・アプローチに基づくA生活相談員の応答)に関する問
正答は1つ
1×、2◯、3×、4×、5×

参考元
▶︎ナラティブ・セラピーとケア

1:×

「そのような悲しいことは言わないでください」→指示的な言葉で応答することは、ナラティブ・アプローチの方法ではありません。

2:◯

「何があなたをそのような気持ちにさせるのか教えてください」→傾聴し話を聞こうとしている姿勢は、ナラティブ・アプローチの方法です。

3:×

「奥さんの死がBさんの孤独を深めているのかもしれません」→奥さんの死が原因ということを決めつけることは、ナラティブ・アプローチの方法ではありません。

4:×

「グループ活動に積極的に参加するといいと思います」→活動への参加を促すことは、ナラティブ・アプローチの方法ではありません。

5:×

「この先,きっといいこともありますよ」→漠然とした先々のことを伝えることは、ナラティブ・アプローチの方法ではありません。

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
ホームページリンク▶︎▶︎▶︎ 1日30分で合格する はじめに 🔺🔺厳選した転職サイト🔺&#x1...



タイトルとURLをコピーしました