社福士試験31回!相談援助の基礎と専門職!問題91!

社会福祉士国家試験解説



はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


相談援助の基礎と専門職:問題91

問題91:社会福祉士及び介護福祉士法に規定されている社会福祉士に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3×、4×、5×

1:◯

相談援助に関する知識と技能の向上に努めなければなりません。

参考元:社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律案について/4ページ目

2:×

『社会福祉士』ではなく『介護福祉士』は、診療の補助として喀痰吸引業務を行うことができます。

参考元:喀痰吸引等の制度について/3ページ目

3:×

『社会福祉士』ではなく『公認心理師』は、心理に関する支援を要する者の心理状態を観察し、その結果を分析することを業とします。

参考元:厚生労働省/公認心理師

4:×

『資格更新のため所定の講習を受講しなければならない』ではなく『資格更新の講習は、規定されていません。』

参考元:社会福祉士及び介護福祉士法

5:×

相談援助の『業務』ではなく『名称』を独占的に行います。

参考元:国家資格関係資料/3ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
ホームページリンク▶︎▶︎▶︎ 1日30分で合格する はじめに 🔺🔺厳選した転職サイト🔺&#x1...



タイトルとURLをコピーしました