社福士試験31回!心理学理論と心理的支援!問題11!

社会福祉士国家試験解説
\1冊目は完全無料&登録約3分/

▲無料体験中に解約すれば料金は発生しません▲

はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...

心理学理論と心理的支援:問題11

問題11:防衛機制に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3×、4×、5×

参考元
▶︎カウンセラーウェブ/防衛機制とは

1:◯

父から叱られ腹が立ったので弟に八つ当たりした。これを置き換えといいます。

2:×

攻撃衝動を解消するためにボクシングを始めた。これを『補償』ではなく『昇華』といいます。

3:×

苦手な人に対していつもより過剰に優しくした。これを『投影』ではなく『反動形成』といいます。

4:×

飛行機事故の確率を調べたら低かったので安心した。これを『合理化』ではなく『知性化』といいます。

参考元:Theory Work/知性化とは?無意識に働く防衛機制〜合理化との違いを具体例を用いてわかりやすく解説

5:×

失敗した体験は苦痛なので意識から締め出した。これを『昇華』ではなく『抑圧』といいます。

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試験センター【過去の試験問題】から引用した資料です。 解説については、問題1に対して1記事でまとめていきます。更新次第、リンクを貼っ...

タイトルとURLをコピーしました