社福士試験31回!高齢者に対する支援と介護保険制度!問題135!

社会福祉士国家試験解説



はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


高齢者に対する支援と介護保険制度:問題135

問題135:事例(R市の地域包括支援センターのC社会福祉士の対応に関する問
正答は1つ
1×、2×、3×、4×、5◯

1:×

『家に他人を入れたくないようなので、警察官に同行してもらう。』ではなく、『地域包括支援センターの職員等は、必要な調査又は質問ができ、警察官の同行は、警察署長に援助を求めた場合の時です。』

参考元:1 立入調査

2:×

隣家の人から様子を心配する電話があり訪問したことを『告げて』ではなく『告げずに(情報が漏れないように)』現在の状況を調査します。

参考元:②高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律/第八条/ー395ー/3ページ目

3:×

『隣家の人に事情を話し、変化があったら報告するように頼む。』ではなく『事実確認を行いがなら、高齢者虐待対応協力者と対応していきます。』

参考元:II養護者による虐待への対応/4.2事実確認/40

4:×

『虐待』ではなく『生命又は身体に重要な危険が生じているおそれがある場合』に迅速に対応できるよう、Dさんの保護に必要な居室を確保します。

参考元:I高齢者虐待防止の基本/その6 適切に権限を行使する/20

5:◯

R市の虐待防止担当者に通報し、Dさんの担当の介護支援専門員、デイサービススタッフ、E民生委員などと対応を協議します。

参考元:市町村における高齢者虐待防止システムの課題/第3節 高齢者虐待防止ネットワークの構築/109/5ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
ホームページリンク▶︎▶︎▶︎ 1日30分で合格する はじめに 🔺🔺厳選した転職サイト🔺&#x1...


タイトルとURLをコピーしました