社福士試験31回!高齢者に対する支援と介護保険制度!問題127!

社会福祉士国家試験解説



はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


高齢者に対する支援と介護保険制度:問題127

問題127:事例(在宅サービスを利用して一人暮らしをしているAさんのケアプラン)に関する問
正答は2つ
1◯、2×、3×、4◯、5×

1:◯

介護保険法の訪問介護の時間数の不足分は,「障害者総合支援法」で補完することを考えることになると思われます。

2:×

『「障害者総合支援法」のサービスのまま』ではなく『介護保険法で』,ケアプランを作成します。

参考元:WAMNET/よくあるご質問/Q介護保険の被保険者ですが、障害者総合支援法によるサービスと介護保険サービスを併用することはできますか?

3:×

介護保険法の『サービス内』ではなく『障害者総合支援法でのサービスも検討しながら』ケアプランを作成します。

参考元:WAMNET/よくあるご質問/Q介護保険の被保険者ですが、障害者総合支援法によるサービスと介護保険サービスを併用することはできますか?

4:◯

同行援護は、「障害者総合支援法」で引き続き対応することになると思われます。

参考元:ニッセイ基礎研究所/「65歳の壁」はなぜ生まれるのかー介護保険と障害者福祉の狭間で起きる問題を考える

5:×

介護保険の上限でサービスを組み、『他は全額自己負担で対応する』のではなく『障害者総合支援法の利用も検討することになると思われます。』

参考元:介護保険と障害福祉の適用関係/2ページ目

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
はじめに 第32回(令和元年度)社会福祉士国家試験 問題のPDFは、社会福祉振興・試験センター【過去の試験問題】から引用した資料です。 解説については、問題1に対して1記事でまとめていきます。更新次第、リンクを貼っ...



タイトルとURLをコピーしました