社福士試験31回!福祉サービスの組織と経営!問題120!

社会福祉士国家試験解説



はじめに

社会福祉士の国家試験を解説!はじめに!
はじめに こんにちは、AZUです。 前々からしようと思ってた、社会福祉士の国家試験問題の解説をしようと思います。 自分は、31回目の平成最後の試験に何とか合格することが出来ました。 もちろん、1発合格!!! では、...


福祉サービスの組織と経営:問題120

問題120:リーダーシップの理論に関する問
正答は1つ
1◯、2×、3×、4×、5×

1:◯

パス・ゴール理論では、メンバーの目標達成のための道筋を明示することが、 リーダーシップの本質であるとしています。

参考元:INVENIO/パス・ゴール理論

2:×

フィードラー理論に代表される『条件適合理』ではなく『行動理論』において、リーダーの行動は「構造づくり」と「配慮」に集約されます。

参考元:オフィスジャストアイ/リーダーシップの理論と実践/現在のリーダーシップ理論

3:×

三隅二不二は、リーダーシップの行動面に注目して、集団の「目標達成行動」と「集団維持機能」の 2 次元で類型化した『SL理論』ではなく『PM理論』を示しました。

参考元:CEREBRIX/PM理論における4つのリーダーシップ

4:×

『カリスマ的リーダーシップ』ではなく『フィードラー理論』では、リーダーのスタイルを任務実行志向と人間関係志向に分類します。

参考元:goo/フィードラー理論

5:×

マネジリアル・グリッドでは、「人に対する関心」と「業績に対する関心」の2軸で類型化し、『 1 ・ 1 型』ではなく『9・9型』が最も理想的なリーダーシップのスタイルであるとしています。

参考元:INVENIO/マネジリアル・グリッド論

一覧

第32回社会福祉士の国家試験を解説!一覧!
ホームページリンク▶︎▶︎▶︎ 1日30分で合格する はじめに 🔺🔺厳選した転職サイト🔺&#x1...



タイトルとURLをコピーしました