ヘルプマン! 2巻について!!!

ヘルプマン
作者:くさか里樹
出版社:講談社
巻数:全27巻

 

第2巻は、下記のことを知りたい方々におすすめ
・認知症の親を見る辛さ、苦しさ
・初めて認知症を対応すると…
・要介護認定調査の流れ
・ヘルパーってどんなことをしてくれるの?
・主人公の尽くし、思いやる対応
・認知症の方が問題行動と言われてる行動を取る理由

上記の内容に少しでも興味があれば読んで欲しいです。

介護保険制度を超ざっくりと説明します!!

介護保険制度は、いつから始まったのか?

→2000年から施行。

誰が利用できる?

→65歳以上(第1号被保険者)
→45歳以上の特定疾病の診断を受けた方々

どんなサービスを受けられるの?

→施設 : 施設に行って、食事、運動、入浴など
→訪問 : 自宅に来て、食事、入浴、掃除など
→用具 : 車椅子、ベットなどのレンタル

どうすればサービスを利用出来るの?

→ケアマネージャーに相談しながら、必要なサービスを決めて行きます。

ケアマネージャーって?

→困ってるこを聞いてくれて、それを計画書としてまとめてくれて、そして利用したいサービスを調整してくれる人

どうすれば介護保険証をもらえの?

→市役所に申請して、調査員が来て、約1ヶ月ぐらい待つと介護保険証というものが届きます。

介護保険証って何書いてあるの?

→介護保険番号、名前、住所、要介護度、有効期間などなど

要介護度って?

要支援と要介護の2つに分けられてて、
→要支援 1〜2 軽い
→要介護 1〜5 重い

介護保険を利用するまでの流れを超超超ざっくり説明!!!
サービス受けたい、役所で申請、調査来て、介護保険証届いて、CM決まって、利用したいサービス決めて、試して、そのサービスと契約して、サービス開始!